スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪湖祭湖上花火大会

8月15日は諏訪湖祭湖上花火大会です。歴史のある花火大会で、今年で62回目です。

山下清も何度も見物した花火大会で、昭和46年7月12日に亡くなった画伯の最後の言葉は

清「今年の花火見物はどこへ行こうかな・・・」

弟「去年は諏訪湖の花火を見に言ったね。今年も諏訪湖にすれば」

清「それはいいな」

と言い残し49歳の生涯を終えました。

そんな画伯も愛した花火大会ですが、当時の花火大会に比べると発数や観客数も年々規模を増し、今では日本で1・2を争うとか???

渋滞覚悟で一度は見る価値ありの花火大会です。

若干ですが、15日の花火大会よりは人出が少ない9月の第一土曜日に開催される新作花火大会(諏訪湖)もお勧めです。

本物の諏訪湖の花火と、放浪美術館で山下画伯の「諏訪湖の花火」を見比べてみるのも面白いかも



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。